スポンサーサイト

  --------
ランキングに参加しています

にほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーバーチュアの広告、 オーバーチュアのアカウントについて

  2008-06-28
ランキングに参加しています

にほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ

ランキングに参加しています
ぽっちとすると喜びます

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ

こんにちはyoshiです

オーバーチュアのアカウントについてですが、 曖昧な部分があって困りました。


今、アカウントですが、株式会社もしも/名前

となっていますが、一番はじめは名前だけで登録していました



できすぎくんでページを作るのにアカウントが自分の名前では、

アカウントとサイトの運営者が異なるので、できすぎくんでサイト作った時に

審査に落ちたので、あえて名前から 株式会社もしも/名前 にしました。






しかし、今度はこのやり方で審査に落ちました

しかもアカウントと違うといわれました

オーバーチュアにこうしてくださいといわれ、審査に落ちたのがかなり違和感あります

この曖昧がう~~~~~ん 悩みます。



できすぎくんのサイトはみなさん販売責任者はもしもです

自分の名前を出している人は皆無です


だから、おかしいとおもってできすぎくんは大丈夫なのか?

とか、専門サイト作った場合、どうしたら良いのか詳しく聞いたのだけど

サイトの題名をアカウント/名前
サイトの題名/○○商店


と屋号みたいにすればいいといわれ、SEOを意識して題名をつけたいから

それはやめて、なんかふに落ちないので、今後のためにも自分のメルアドと

名前をサイト運営者として載せることにしました



今、ドロップシッピングをしているプロバイダーはいろいろありますが

もしもとリアルに関しては特別扱いのような感じがするので

今後は、販売責任者がもしもだとしても、サイトを作ったサイト管理者などの提示が

必要になってくるのではないかと思っています。



アフィリエイトで広告を出す場合、やはりサイトの運営者は出します

であれば当然出さなくてはいけないのですが、ココの曖昧な部分が

まだ、ドロップシッピングとしての認知や今後の課題なのかもしれません


オーバーチュアはPPC広告でかなりの売り上げをあげたはずなので

ドロップシッピングはPPCの拡大には無くてはならないです。


セミナーでもオーバーチュアの方が講演しています。

だから私たちはある意味、見込み客なのですが、

なんかはがゆいです



応援よろしくお願いします

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ


もしもドロップシッピングで一緒に頑張っていきませんか!!
もしもドロップシッピング
関連記事

にほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ

コメント













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://moshimodsshop.blog26.fc2.com/tb.php/84-16a2663d

このページの先頭へ

FC2Ad

  

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。